「花より青春アフリカ編」の感想|純粋で天然な素顔のパク・ボゴムに会える番組

「花より青春アフリカ編」の感想|純粋で天然な素顔のパク・ボゴムに会える番組

大評判のバラエティ番組「花より青春」アフリカ編。
韓国からお取り寄せしていたDVDが届きました〜!

 

全話、一気に視聴完了。予想以上にすごく面白い番組でした。
噂には聞いていましたが…。これほどとは!

 

 

素顔のボゴミの破壊力。
もちろん、いい意味で、すごいインパクトです。

 

「20歳を超えて、ここまで純粋な大人っていないでしょう!」
と思うほど、純粋で天然。

 

これは、韓国の人でも同じに感じるようで…。
番組の字幕に、ボゴミのセリフだけ「天使の羽根」付きですから。

 

天使のボゴミ… 似合いすぎる…。

 

今回は、花より青春アフリカ編。ボゴミの名言、見どころをまとめてみました。
ご覧になっていない方には、完全ネタバレしますので、ご注意くださいませ。

花より青春アフリカ編 パク・ボゴムの見どころまとめ

この番組は、「応答せよ1988」の共演者4人で、リアル旅するバラエティ番組です。

 

※韓国で放送されたのは、2016年2月。見どころはたくさんありますが、ボゴミに絞ってまとめてみました。
※該当シーンの動画も、韓国のYOUTUBEで探してみました!
見つけられたものはリンクしております。みてみてくださいねー!(字幕はありません)

 

純粋すぎてマヌケに思われないか心配…(by事務所関係者)

 

ボゴミが拉致される1話で、所属事務所のエライ人(?)が語っていたビデオが流れ、このセリフ。
実際、何も知らずに拉致された後、撮影スタッフに気を遣って、飲み物を配ったり。
さんざん世話を焼くボゴミの姿は必見です。

 

 

そのとき流れてきたテロップに受けます
「僕の拉致にお手をわずらわせてしまってすいません」
普通なら不機嫌になってもいいシーンで、この対応。なんていい子なんでしょう・・・(第1回の拉致シーン)

 

空港に向かう最中、家族から電話がかかってきたボゴミ。
今日帰るはずだったんだけど、また今から空港に行くと伝えるボゴミ。
「いま撮影されてるんだ〜ごめんね〜」というシーンも、とてつもなく可愛いシーンが見れます。

 

搭乗ゲートを勘違いして、飛行機に乗り遅れる

 

南アフリカのヨハネスブルクの空港で、ナミビア行きの便に乗り遅れます。
それも、その間、帽子を買うのに1時間、ご飯を食べるのに、1時間半。余裕があったはずなのに、搭乗口を勘違い。

 

 

乗り遅れ確定後のボゴミの落ち込み方が可愛くて萌えます。

 

 

スタッフに、「チェソンエヨ〜><」と謝るボゴミ。「ケンチャナヨ」といってあげたくなります。
(第1回の乗り遅れシーン)

 

ボゴミ、スタッフの洗面用具を手配する

 

ヨハネスブルグで乗り遅れ、空港内のホテルに宿泊するボゴミ。
ホテルのチェックインに、とても時間がかかります。

 

この待ち時間の間に、女の子と仲良くなるボゴミ。

 

 

可愛い〜って!ボゴミも相当可愛いです。

 

そして!部屋は、スタッフの1人と同室。
洗面用具類が1人分しかないことに気づいて、電話でサービス注文。すぐにシャワーを浴び始めます。

 

 

もちろん、その最中に、サービススタッフが部屋をノックするわけですが、
バスタオルをはおっただけでドアまで行き、「サンキュー」というボゴミ。
そそくさとバスルームに戻っていきます…。

 

いや…普通、サービスを頼んだら、遅くても10分以内に届けに来るでしょう。。。
先にシャワーいっちゃうと、ダメだよ。ボゴミ・・・・。

 

気遣い度がハンパないのに、どこか少し抜けてるのが、カワイイシーンです。
(第2回のボゴミシーン)

 

お買い物はよく吟味して!メモって!検算!

 

なんとか3人と合流したボゴミ。
その後、ジェホンssiと食料の買いだしにスーパーに出かけます。

 

事前にお買い物リストを作る→スマホにメモ→買ったかチェック。
値段は即座にスマホにメモ→値段の合計があっているか確認
これ、普段もしているそうです。すごいぞ、ボゴミ。
(第2回スーパーでのお買い物シーン)

 

家族写真の話で涙を流す

 

砂漠の日の出を見に来た4人。ジュンヨルssiと2人になったボゴミ。

 

 

家族の話になり、写真館で撮るような「ちゃんとした家族写真を撮ったことがない」というボゴミ。
ジュンヨルssiが、「俺が家族写真を撮らせてあげる(おごってあげる)」というんですが…。

 

それを聞いて、ボゴミが泣き出します。
その後の別撮りインタビューシーンで、語るボゴミ。

 

「小さいころの写真は、僕の写真ばかりで。若いころの両親の写真が遺せていないのが残念で、申し訳なくて…」
ジュンヨル兄さんが、「写真とってきなよ」といってくれたことが、ありがたくて、家族への想いと入り混じって泣いちゃったそうです。
「第2回 砂漠の日の出のシーン」

 

ボゴミ、ハンドルを握って3分で警察に捕まる

 

今まで兄さんたちが運転してくれていたアフリカ紀行。
ついに、ボゴミも運転します。

 

が!! たったの3分で、警察に捕まるというシーン。
何でも、「STOP」の停止線に検問があったわけですが、そこで止まらなかったということで、連れていかれちゃうボゴミ。

 

 

兄さんたちに、「心配しないで」といってるボゴミ…。
いや、どう考えても心配でしょう!というシーンです。※その後無事戻ってきます。
(第3回のシーン)

 

翌朝の運転で、車をぶつけるボゴミ、車トラウマになりそう…

 

前日のトラウマを払拭すべく、翌朝の運転はボゴミに。
今度は、出発しようとバックさせた数秒後に、車を建物にぶつけてしまいます。

 

 

やばい!という顔から、破損した車をみて、ますます落ち込むボゴミ。
そのあと、ジュンニョル兄さんに運転を変わってもらい・・・車の中でも落ち込んでます。

 

 

とはいえ、みんなのおかげで立ち直って車の中で歌うボゴミまで、
色々な顔がみれます。
(第3回〜4回冒頭のシーン)

 

プールで泳ぐボゴミ、ズボンを脱ぐ

 

この日に泊まったキャンプにはプールが!
あまりの暑さに泳ぐ4人。あまりにはしゃぎすぎ、全員で下着まで脱いじゃいます。

 

 

そのときボゴミは、「僕、下着つけてない」。
は?? で、俺も〜!というもう一人もいて、結局全員でパンツとズボンを脱いでしまいます(もちろん、下は写ってませんよ〜〜)

 

これがお茶目で面白いんですが、放映後に視聴者からマナーが悪すぎるとクレームが殺到して、最終回の放映時にお詫びテロップが入ることになります。
(第4回)

 

お酒の味を覚えるボゴミ

 

その日の夜、結構お酒を飲んじゃう4人。

 

 

お酒は苦手だったボゴミも結構飲んで、かなり陽気になります。
その姿がかなりカワイイ。これは、ぜひ見てみてくださいね。

 


これは別のシーンだったかも!?
部屋に戻っても陽気なボゴミの姿も可愛いですよ〜!

 

(第4回)

 

応答せよ1988のオーディションで涙を流すボゴミ

 

夜の会話の流れで、4人のオーディション時の映像が流れます。
ボゴミのオーディション時の様子ももちろん流れます。

 

 

診ていると、母へのセリフを読むシーンで…泣いちゃう!! 
感極まって、マジ涙が出てるのに、続けて全部ちゃんとセリフを言い切るところがスゴイ。

 

実は、小学校4年生のときにお母さんが亡くなったことを話します。
お母さんへの愛があふれるシーンです。
(第4回)

 

今日を最後と思って一生懸命生きるのが家訓!?

 

夕食のシーンで、みんなとの会話の中で、何でも頑張る理由にこう答えていました。
「今日を最後と思って、一生懸命努力する」というのが家訓と。

 

家訓!? すごい。家訓なんて、ある家。イマドキの日本では、もうほとんどないですよね、多分。
「人気は永遠に続かない。だからいつも謙虚に、生きることが大切なんだ」
と父にいわれたというシーンもあったんですが、どこだったっけ?!

 

このセリフは、KBS大賞のときも行ってましたよね。なるほど。
お父さん、まじ、スゴイっす!!

 

寝ぼけているボゴミにチュッ!!

 

翌朝、まだ頭がボーッとしてるボゴミに、ジュンヨルssiがほっぺにチュッ!
するシーンがあります。

 

 

別にふざけているわけでもなんでもなく、自然にチュッ!
韓国の方たちはほんとスキンシップが濃いですが、これも普通なの?と思うシーンでもあります。

 

番組は、その後も何の突っ込みテロップも入らず、坦々と流れていくので、フツーなんですかね・・・(第5回)

 

僕は何もしてあげられないのが申し訳なくて…byボゴミ

 

この夜のシーンでは、ボゴミをベッドに寝かせてあげようとするシーンがあります。
兄さんたちに気遣って、車の中で寝ていたボゴミをゆっくり寝かせてあげようとする兄さんたち。

 

 

それに涙するボゴミ。。
その理由がコレですよ・・・。
運転したり、料理をしたり、会計をしてもらったり。
僕は何にもしてあげられていないのに・・・。

 

は???
今まで見ている限り、お掃除するのも、荷物を片付けるのも、おやつを分けてあげるのも!!!
ぜーんぶ、ボゴミがやってましたけど?!と、誰もが突っ込みたくなります。

 

でも、こんな風に思っちゃうカワイイ、ボゴミ…。
ボゴミ以外の兄さんたちも、ほんといい人なんですよね。
ほのぼのします。この番組。

拒否もできたのに、初めてバンジーに挑戦しちゃうボゴミ

 

ビクトリア滝にかかるスゴイ橋からバンジーするかどうか、聞かれるボゴミ。
ちょっと見てから考えます、みたいなことだったはずなのに。
いつの間にかやることになり、前向きに挑戦しちゃうボゴミ。

 

 

高〜い橋の上から、思い切ってダイブ!!
この後の回想インタビューの言葉がいいんですよ。

 

「やらずに後悔するなら、行動するべきだと。
後悔せずに生きるのが青春だと思います」

 

バンジーの前にやっていた、激流下りでも。
途中で他の人より高い崖から川に飛び込むんですよ。

 

これもあれですかね、家訓。
「今日を最後と思って、一生懸命努力する」
(第6回目)

 

その瞬間を大事にしながら謙虚に生きる

 

最後のインタビューで、「瞬間瞬間を大事にして、謙虚に生きたい」と語っています。

 

 

高校2年生のときに、家の経済環境が大変なことになって、僕が大黒柱にならなきゃ!
と思ったそうです。それで、ピアノを弾きながら歌う動画を、大手事務所に送ったのだそうな。

 

高校2年生で、一家の大黒柱って。ほんとに驚きです。
そういう思考回路になるところがスゴイ。
ほんとによい子に育ったんだろうなぁと感心します。

 

食いしん坊、ボゴミ

 

これは、全般通じてそうなんですが、とにかくよく食べる!!
食べるのが、ホントに大好き!!!
というのが、にじみ出てます。

 

 

食べ物を食べて、幸せそうなボゴミの顔が、山ほど出てきます。
こんなに食べて、あのスタイルを維持するって・・・??
代謝がいいってこと?
もしくは、太らない体質??
ナゾですけど、とにかくカワイイので何でもいいです。

 

そうそう!! 最後の目的地ビクトリアフォールズのシーンもほんとに素敵でした。
景色も、この4人も!!

 

 

この後にもう1話。
ソウルで再会編があるんですが、髪の毛を茶色に染めて、一段とかっこよくなったボゴミが登場します。

 

 

アジアツアーの告知ポスターと同じヘアスタイルですよ。

 

この再会編で、ぜひとも押さえておくべきなのは…!!

 

秘蔵映像! 「ご飯をおごってください〜」と可愛くおねだりするボゴミ!!

 

例の飛行機乗り遅れの原因になったヨハネスブルク空港で、ご飯食べるんですが。
そこで、撮影クルーの皆さんにおねだりするんです。これが可愛いのなんの!!

 

1日あたりに使えるお金が決まってる企画なので、ボゴミお金ないんですよね。
そこで、おねだり。スタツフも、「ボゴミには、色々もらったから。仕方ないな〜」って。

 

拉致したときに、ドリンクもらったり、飛行機乗る前に飴をもらったり。
確かに、色々もらってましたよね。

 

それで、「わかったよ〜〜」というスタッフの声に、ニッコリ笑うボゴミ。
注文したのが、クリームパスタとピザ。

 

でも、パスタをみんなに少しずつ分けてあげちゃう、優しいボゴミ。
海外なんで、量は多くて、残りのパスタでも充分お腹いっぱい!!

 

その後、巨大なピザが来るんですが。
お腹いっぱい〜〜と言いながら、食べちゃうボゴミ・・・

 

その細い体のどこに、あんなにいっぱい入るんでしょか。不思議。

 

動画がみつからないのですが・・・
このシーンは何もかもが可愛いので、ぜひチェックしてください!!

 

 

そんなこんなで、ボゴミの必見シーンだけ、まとめてみました。
みてると、素のボゴミがどんな人なのか? が伝わってきて、益々萌えます。

 

今日も、ボゴミが幸せだといいな!
最後まで、ご覧頂いてありがとうございました〜!!カムサダー!かむさはだー!

 

 

韓国ドラマブログ 
ランキングに参加しました!応援のポチっと、よろしくお願いします!!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

 

 

 

Sponsored Link

関連ページ

韓国ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」感想|歴代級のラブラブドラマ♪チョンヘインの魅力炸裂
韓国ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の感想です。チョンヘインを一躍売れっ子スターに押し上げた、恋愛ドラマ。こんな年下男なら、いつでも…!ソンイェジンとのリアルな恋愛模様が素敵な作品でした〜!2018/06/09
2017年に見た韓国ドラマ&バラエティ全66本!勝手にランキングー!
2017年に見た韓国ドラマ、映画、バラエティ番組の感想のまとめです。1年間で、ドラマ37本(短編含む)映画7本、バラエティ番組22本! 合計66本〜!も観ておりました…。ぜっかくなので、2017年のベスト3を、ご紹介しまーす!!2018/02/11
韓国ドラマ「愛の温度」の感想|途中で何度も挫折…ヤンセジョンの魅力で何とか最後まで…
SBSで放送された、2017年の注目作「愛の温度」の感想です。ソ・ヒョンジン&ヤン・セジョン主演のラブストーリーは…なんと途中で2回も挫折。よくできてる気はするのに、なぜかだるさを感じる不思議なドラマでした。※2018年1月視聴完了。
韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」の感想|面白い脚本×イジョンソク=不敗伝説継続作
韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」全16話、視聴完了!「視聴率確実男」といわれる、イジョンソク。今回も、期待通りの面白さでした^^ 前評判も高かった、このドラマ。 韓国放映時、同時間帯に「病院船」があって、最終的に視聴率で勝利!さすが、ジョン君。スジとの初共演も良かったし、見どころもいっぱいでした^^ では、さっそく、感想と見どころをご紹介してみます。※2017年12月視聴完了。
韓国ドラマ「病院船」の感想|さすがハジウォン!その健在ぶりを印象づける秀作
韓国ドラマ「病院船」全20話の感想。病院船を舞台にした医師たちの物語は、ある意味、メディカルラブロマンス。でも実は、ヒューマンドラマ。主演はハジウォン&カンミンヒョク。さすがハジウォン!その健在ぶりを再認識した秀作でした。 ※2017年11月視聴終了。
韓国ドラマ「シカゴタイプライター」の感想|前半忍耐…後半で盛り返す!ユアイン主演作
2017年春にtvnで放送されたドラマ「シカゴタイプライター」の感想です。ユアイン主演、イムスジョン、コギョンピョ共演で、売れっ子作家チン・スワン脚本家が執筆したドラマ。このドラマの感想は…前半まったりで挫折しかかり…後半盛り返してなんとか完了。 2017年11月視聴完了。
韓国ドラマ「医心伝心〜脈あり!恋あり?」の感想|久々のお茶目な姿にキュン…キムナムギル4年ぶりのtvドラマ!
4年ぶりのキムナムギル、テレビドラマ出演作「医心伝心〜脈あり!恋あり?(名不虚伝)」の感想です。これだけでも要注目ですが、実際に見たドラマ「医心伝心〜脈あり!恋あり?名不虚伝」は、ワンコのように愛らしいナムギルの魅力満載!17世紀の朝鮮時代の医者ホ・イム(ナムギル)が、現代にやってくるドラマはホントに面白かった!2017/11/02
韓国ドラマ「キム課長」の感想|ナムグンミンが面白すぎ!大ヒットも納得のオフィスコメディ
KBS2ドラマ「キム課長」全20話、視聴完了〜^^ 1話目から、こんなに面白いドラマは、久々でびっくり!!しました〜^^ このドラマを一言でいうと… ぷぷっと笑えるのに、どこかジーンと温かい気持ちになれる。そして、ナムグン・ミン演じるキム課長の底なし沼な魅力にはまれるドラマ…かな?ほんとに、20話なんてあっという間!中だるみすることもなく、最初から最後まで、ずーっと面白さが続くドラマでした。 正直、かなりお気に入り^^ ではさっそく、感想を記録します。 ※2017年10月視聴完了。
韓国ドラマ「トンネル」の感想|クチコミ高評価も納得の!チェジュニョクの魅力全開ドラマ
チェジュニョクの復帰作、ドラマ「トンネル」の感想です。 兵役後の復帰作になった、このドラマは、未解決の殺人事件を追う、タイムスリップ系刑事サスペンスドラマ。初回から、テンポがいい展開で、トンネルを通じて、過去と現在を行き来する刑事役パクガンホを演じた、チェジニョクの魅力満開!おすすめです。 ※2017年10月視聴完了。
韓国ドラマ「サークル〜繋がった2つの世界」の感想|脚本のすごさに驚いた!面白いSFサスペンス
「サークル〜繋がった2つの世界」全16話、視聴完了!ヨジング君に惹かれてみたドラマは、驚きの「本格SFサスペンス」だった(゚Д゚ノ)ノ このドラマ、かなり驚きました。「え?何が?」というと、あまりに良くて…→ビックリ!! まるで、アメリカドラマのような本格的なSFサスペンス。「現在と未来が交差する」ってとこは、いま流行りの「単純なタイムトリップ」じゃなくて…ドラマの名前通り、「現在」と「未来」の世界がつながるんです. 「見て後悔しないです!」といえるほど、よくできたドラマでした。 ではでは、「サークル〜2つのつながった世界」の勝手な感想を綴ります。 ※2017年10月視聴完了。
韓国ドラマ「ハベクの新婦」の感想|文句なしの美男美女!設定が難しいのが玉にキズ
ハベクの新婦(河伯の花嫁2017)全16話、視聴完了! 文句なしの美男美女、ナムジュヒョク&シンセギョンは、本当に美しかった。 いや〜見てるだけで、目の癒し。 この2人は、ほんとーに美しいですネ。この点では大満足。 でも、設定が難しい〜〜!!(私がパボなのか…) ドラマに入り込むのに、苦労しちゃいましたよ…とほほ。 ということで、このドラマを一言で語ると、こんな感じ。「ビジュアル100点だけど、中盤までいかないとのめりこめない」ドラマ。 なんじゃそりゃ?って感じですが、 私なりの感想を綴ります。※2017年9月視聴完了。
韓国ドラマ「サム、マイウェイ」の感想|主役の2人よりアンジェホンに驚いた
「太陽の末裔」「雲が描いた月明り」があった2016年に比べて、まだ大ヒットドラマが出ない2017年。その中で、今のところ一番(?)の話題作、「サムマイウェイ」。見た感想は、「とにかくリアル」。2組のカップルの恋愛模様が超リアル。そして、予想以上に大健闘したアンジェホンにびっくり!!感想と見どころを綴ります。※2017年9月視聴完了。
韓国ドラマ「逆賊-民の英雄ホンギルドン」感想|脇役が面白いと秀作になる!が分かるドラマ
ユンギュンサン初主演作。全30話の感想。一言でいうと、面白い。でも、ホンギルドンを演じたユンギュンサンより、お父さん役のキムサンジュンの熱演に、相当引き込まれたドラマ。見どころは、奴婢として生まれた父子が、生まれ持った運命を打ち破り、時代のヒーローとなる爽快感。ネタバレありの感想記録です。2017年9月視聴完了。
韓国ドラマ「怪しいパートナー」感想|チチャンウクの集大成!?サスペンスでキュートなラブコメ
韓国ドラマ「怪しいパートナー」全40話の感想です。チチャンウクが入隊前、最後に選んだドラマは、彼の魅力全開のラブコメディ。クールな敏腕検事は、実はお茶目でセンチで、とてつもなくキュート。まさにチャン君の魅力全開、ナムジヒョンとのラブラインもなかなか!★4つな作品。※2017年8月視聴完了。
韓国ドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ」感想|パクシニャン最優秀賞受賞に納得!人情義理正義の物語
韓国ドラマ「韓国ドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ」の感想とみどころです。昨年末、このドラマで、KBS演技大賞の男性最優秀賞を、受賞したパク・シニャン主演ドラマ。5年ぶりのドラマ復帰作は、ドキドキ&ほんわか&ジーン!やっぱり面白い!2017/07視聴完了。
韓国ドラマ「被告人」感想|濡れ衣で死刑囚→見てて悶々…スカッとできる最終話まで爆走するドラマ
チソン主演の2017年韓国ドラマ「被告人」の感想まとめ。一番の見どころは、検事役チソンと、サイコパスな財閥の御曹司オムギジュンの演技対決!2人のキャラがすごいのと、濡れ衣期間が長くて、とにかくイライラ!!でも、スカっとしたくて最後まで一気に観ちゃうドラマです。
MBC「無限挑戦」パクボゴム出演回感想|ボゴミファンのための萌えポイントまとめ
韓国MBCの人気長寿番組「無限挑戦」。2017年4月に放送された「平昌オリンピック特集」に出演したパクボゴム。冬季五輪の各種種目に、体当たりで挑む可愛いボゴミの姿が満載!です。ボゴミファンのための、ボゴミ萌えポイントを感想とともにまとめました。 2017/07視聴完了
韓国ドラマ「浪漫ドクターキムサブ」感想|ハンソッキュのドラマは視聴者を裏切らない
韓国ドラマ「浪漫ドクターキムサブ」の感想です。ハンソッキュ主演で、高視聴率を記録した、2016〜2017年SBSで放送されたドラマで、病院が舞台。この作品で、2017年の百想芸術大賞男優賞にノミネートされた、ハンソッキュ。彼の演技の実力はやはり視聴者を裏切らなかった!感想とみどころをつづります。2017年5月視聴完了。
韓国ドラマ「チーズインザトラップ」感想|善と悪…誰の心にもある何かを見事に…
韓国ドラマ「チーズインザトラップ」全16話、ようやく視聴完了! tvNで、2016年に放送されたドラマです。 なんとな〜く、興味がわかなかったドラマだったんだけど…。 それを覆したのが「鬼」(トッケビ)のキムゴウンちゃん。 「鬼」の彼女があまりに素晴らしくて、その演技力にほれてしまいました!! 彼女が出ているドラマということで、チーズ…に初めて興味が湧き、ついに見た感じです。 見終わった感想を、ひと言でいうと…  なんか深くて、不思議な気分になるドラマ。 う〜ん…、わかりにくいですよね。 うまく言えないんですけれど、見終わると、ホントに不思議な気分になるんですよ。 なぜだろう?と再度よ〜く考えてみたら… 人間の心の内面を、あまりにリアルに描いてるから…これだわ、きっと。 では、早速、このドラマの感想を記録したいと思います! 2017年5月飼料完了
韓国ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」感想|歴代級のキュートなラブコメ!
前評判を見て、一刻も早く見たかったドラマ! 「力の強い女ト・ボンスン」全16話、視聴完了致しました! いや〜、ビックリ…。 聞きしに勝る、ラブラブカップル。 そして、想像以上に… パク・ヒョンシク、可愛すぎ!! これまでのドラマで、ここまでヒロインにメロメロだったイケメン男。いましたっけ?! というほどの熱演。それを、この美貌でやっちゃうんだから。 見てる方がキュン死にしても、仕方ありません。 ひとことでいうと、トボンスンは… ドラマでキュンキュンしたい女子にうってつけ!! では、力の強い女ト・ボンスン全16話の感想を綴ってまいります。激しくネタバレせずにいられませんので、ご注意くださいませm(__)m 2017年4月視聴完了
韓国ドラマ「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜」感想|心が温かくなる恋愛ドラマ
韓国MBCで2016年11月〜放送されたドラマ「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜」。全16話の感想です。主演は、ナム・ジュヒョク&イ・ソンギョン。「青い海の伝説」の裏だったらしく、韓国での視聴率は低迷したようですが、見てみるとなかなかの秀作!何だか心がほっこりできる恋愛ドラマでした。2017/04視聴完了。
映画「私のオオカミ少年」感想|パクボゴムが演じてみたいといったソンジュンギ作品
パクボゴムがソンジュンギ作品の中で一番演じてみたい…といった映画「私のオオカミ少年」。視聴完了致しました! ソン・ジュンギ2012年の出演作。 オチの感想から語ると… 見終わってもず〜っと胸の奥が、何だかじんわりする映画。秀作です! お世辞抜きで… ジュンギ兄さん… マジ、スゴイっす!! 映画「私のオオカミ少年」の感想と見どころを記録させて頂きます。 2017年3月視聴完了
映画「コインロッカーの女」感想「素に近いパクボゴムに会える作品」
パクボゴム2015年の出演作。映画「コインロッカーの女」の感想と見どころを綴ります。 映画の中のパクボゴムは、ある意味「素」!? 限りなく自分キャラに近い青年を好演しておりますが、この映画の見どころは、演技派女優2人の演技対決かも。ボゴミファンがみた感想です。2017年4月視聴。
韓国ドラマ「シンデレラと4人の騎士」感想|女子憧れのシンデレラストーリーの王道ドラマ
韓国ドラマ「シンデレラと4人の騎士」全16話視聴完了しました。 tbN制作 2016年8/12〜韓国で放送されたドラマ。 ちょうど、ボゴミの雲が描いた月明りと同じころに放送されていたドラマのようです。 日本では、2016年12月衛星劇場で初放映。 このドラマの感想をひとことでいうと… 「女子が憧れるシンデレラストーリーの王道ドラマ」。 出てくる男子がイケメンだらけ。 これだけでも見ごたえがありますが、みんな、ヒロインを好きになる的な話は、女子のハートを射抜く王道派以外の何ものでもありません。 感想と見どころをご紹介します!
映画「ブラインド」|ファンが見たパクボゴムのデビュー作!感想と見どころ
パクボゴムのデビュー作、映画「ブラインド」。 視聴完了!! 2011年に韓国で公開された映画「ブラインド」。 キムハヌル×ユスンホ主演の作品です。 とかなんとか言いながらも、この映画は… パク・ボゴムのデビュー作品!! あらすじも評価も一切確認せず。 ただただ、パクボゴムを見たい!! このためだけに、映画を鑑賞開始したファンの感想と見どころを記録したいと思います。
韓国ドラマ「ボイス」感想|韓国ドラマ史上に残りそうなサイコパスドラマ
韓国のケーブルテレビOCNで2017年1月〜放送されたドラマ「ボイス」。チャンヒョク主演の話題作の感想です。見どころは、初めて(!)の刑事役に挑んだチェンヒョクの熱演、そして、韓国ドラマ史上に残りそうなサイコパス!全16話、少しも中だるみすることなく、一気に最後まで見られる秀作でした。2017年3月視聴完了。
韓国ドラマ「ネイルカンタービレ」感想|原作にないキャラを魅力的に演じたパクボゴム
韓国ドラマ「ネイルカンタービレ」全16話視聴完了しました。 3年前の作品をなんで今更見たのか?というと… パクボゴムが出てるから!! 原作も日本版ドラマも両方見ているので、放送当時は全く興味がわかなかったんですが… 猛烈にボゴミがみたくて、今頃一気見しました。 そういうわけで…ボゴミシフトで鑑賞しましたので、 普通の感想じゃないかもしれませんが、せっかく視聴したので記録いたします。 2017年3月視聴完了
韓国ドラマ「花郎」感想|歌手陣の好演にビックリ!イケメンだらけの萌えドラマ
2017年の話題作「花郎」全20話の感想です。このドラマは、V(BTS)、パク・ヒョンシク(ZE:A)ミンホ/SHINeeが出演していることでも話題!もともと歌手の、この3人の好演に驚き!イケメンだらけで、目の保養。ひとことでいうと、「女子のための癒しドラマ」かも!?
KBS2TV「1泊2日」パクボゴム編(3)あらすじとみどころ|ボゴミの寝起き
パクボゴムがゲスト出演した、kBS2の人気バラエティ番組「1泊2日」の3回目放送分のあらすじと見どころです。※2016年9月11日に放送されたものです。 今回の見どころは大食いボゴミ再び!&寝起きシーン。 相変わらず可愛い、素のボゴミの姿が炸裂する最終回。 さっそくあらすじと見どころをご紹介します!
KBS2TV「1泊2日」パクボゴム編(2)あらすじとみどころ|大食い&空飛ぶボゴミ
kBS2の人気バラエティ番組「1泊2日」。 パクボゴムがゲストで出演した2回目放送分のあらすじと見どころです。 ※2016年9月4日に放送されたものです。 では、1回目の続きから、見どころとあらすじをご紹介していきます。
KBS2TV「1泊2日」パクボゴム編(1)あらすじとみどころ|ボゴム登場!
kBS2の人気バラエティ番組「1泊2日」。 毎回、人気芸能人たちが、2チ―ムに分かれて対決する番組です。 さて!この番組の見どころといえば、毎回各チームがゲストを呼ぶところ。 2016年8月の放送で、ゲストとして登場したのが、パクボゴムです。 3回にわたって放送された「ボゴムゲスト回」は歴代NO1の視聴率だったとか! 「ボゴムマジックが吹き荒れた!」という、この話題の番組。まずは第1回目の放送分のあらすじと見どころをお届けします。
韓国ドラマ「ヨンパリ」感想|財閥-復讐-事故-病気…ド定番が詰まった進化形
韓国ドラマ「ヨンパリ」全18話(日本のBS放映は全21話)視聴完了!感想です。 チュウォン&キムテヒの主演作。 2015年のSBS演技大賞で、チュウォンが演技大賞を受賞したドラマです。 BS11で放送していた録画分、ようやく見ました。 感想を綴ります!
韓国ドラマ「君を愛した時間」感想|途中何度も挫折…完走できたのはハジウォンの力
韓国ドラマ「君を愛した時間」全16話。 なんとか、全部見終わりました。 何とかというのは…途中、何度も挫折したから。 昔から、ハジウォンが好きで、彼女の作品!ということで。 これで、見始めた「君を愛した時間」でしたが…。 途中、何度も挫折するとは!! ※これは、初めての体験。 自分でも、ある意味、驚きの作品でした。 では、私の備忘録的ではありますが、「君を愛した時間」。 感想と、その挫折の経緯を記録したいと思います。
韓国ドラマ「青い海の伝説」感想|ミノ兵役前最後の熱演にしんみり…
イ・ミンホ&チョン・ジヒョン主演の話題作。 「青い海の伝説」全20話、見終わりました。 実は、「鬼」より前に観たんですが… 早く書かなきゃ!と思いつつ、鬼に行っちゃった。 記憶が鮮明なうちに、早く記録しとこ!ということで、連投します。
韓国ドラマ「鬼(トッケビ)」感想|久しぶりに泣けた…秀作!
韓国ドラマ「鬼(トッケビ)〜寂しく燦爛たる神〜」全16話。視聴完了。 韓国でも話題沸騰だった人気ドラマです。 TVNドラマで、日本でも2017年3月〜Mnetジャパンで放映決定! このドラマの感想をひとことでいうと…久しぶりに泣けた秀作。 号泣というより、目から涙が、つーっと流れました。 それも、2回も。これは、私にとってはかなり珍しいことで、自分でも衝撃。 最近、泣くようなドラマに遭遇しなかったのに… 今回も、あらすじではなく、見どころと勝手な感想を綴ります!
韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」感想|根が深い木が好きな人におすすめ!
「六龍が飛ぶ」全50話、鑑賞終了。 このドラマは、ユ・アイン主演の歴史大作! 予想よりも、かなり本格的に、高麗末期〜李氏朝鮮建国までを描いている作品です。 高麗末期といえば、「奇皇后」や「シンイ」もちょうどこの時期。 名作が多くて、面白い時代ですね! あらすじは、他のサイトの皆さんが山ほど上げてらっしゃるので、備忘録的に、見どころや勝手な感想を記録します!
映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」|ネタバレ|イ・ジュンギ目当てだけで見た人の感想
遅ればせながら、映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」を観てきました! なぜかというと… イ・ジュンギが出てるから!! 以外にほかなりません。 今まで、バイオハザードシリーズを1作も観たことがなく。しかも、ゲームもやっことがない人が、イジュンギ目当てだけに観た感想をお届けしたいと思います!
2016年に見た韓国ドラマ44本の振り返り!感想のまとめ
2016年は、当サイトの管理人=クロちゃん的に、記念すべき1年でございました。 その理由は、「パク・ボゴムに会えたから!!」(=もちろんドラマで) 実際に見たドラマは、数えてみたら46本ございました。 個人的な評価別に、まとめてみたいと思います!! ボゴミにはまったポイントも同時にどうぞ! (ボゴミにはまって始めたサイトなので・・・汗)

TOP 今月のパクボゴムNEWS! 雲が描いた月明り ファンミレポ 韓国ドラマの感想